2017年03月

台湾に居るときは毎日フルーツを山盛り食べています。台湾の住み始めて、大好きになったフルーツはたくさんありますが、一番は蓮霧(レンブ)かな。というわけで、レンブを大量購入しようと思っていたところ、ハテ?お隣に見かけないフルーツがあるではないですか。 仙桃と ... 続きを読む
台湾に居るときは毎日フルーツを山盛り食べています。

IMG_5172
台湾の住み始めて、大好きになったフルーツはたくさんありますが、一番は蓮霧(レンブ)かな。というわけで、レンブを大量購入しようと思っていたところ、


IMG_5173
ハテ?お隣に見かけないフルーツがあるではないですか。 仙桃という果物だそうです。初めて出合いましたが、台湾でも台北にあるのは珍しいのだとか。中国の伝説に出てくる不老長寿になれるフルーツとして重宝されているらしい。  お店のおじさんに「美味しいの?」って聞いたら、うんともすんとも言わず「食べてみたらわかる」と言われたので、一つだけ購入してみました。 1個13元(60円くらい)



IMG_5183
見た目は、パパイヤのミニサイズ?マンゴーにも似ていますね。



IMG_5184
中を開けてみると、中に丸い種が入っています。例えるならアボカドみたいな感じ?大きさはアボカドを一回り大きくしたくらいです。 

いただいてみると、南瓜みたい! ねっとり、ほっくりしていて、口の中の水分全て奪われるような・・・そんな感じです。別名で、蛋黃果と言われるそうで、その名の通り、卵の黄身みたいなモサモサ感があります。   お味も南瓜?サツマイモ?バナナ?を足して割った感じでしょうか。一個食べたらお腹いっぱいになってしまうといいますか、水分がなさすぎ・・・。ヘビーなフルーツです。

おじさんが「もう少し熟れたものを持って行って」と言ってくださったのですが、マンゴーでも柿でも、じゅくじゅくした柔らかいものではなく堅めの方が好きな私は、「いや、堅いものがいいから」と強引に購入。熟れていたらもっと美味しかったのかも?

スーパーには売っていないと思うのですが、もしフルーツ屋さんで見かけたら是非トライされてみてください(╹◡╹)

以前、→台湾のお土産「無糖のドライマンゴー」をご紹介したのですが、「行ってみたけど完売中でした」というお声をいただいたので、他に私がよく買っているドライマンゴーをアップします:)漢方薬や乾物などのお店が並ぶ、台湾で最も古い問屋街「迪化街」(ディーホアジエ)に ... 続きを読む
以前、→台湾のお土産「無糖のドライマンゴー」をご紹介したのですが、「行ってみたけど完売中でした」というお声をいただいたので、他に私がよく買っているドライマンゴーをアップします:)

漢方薬や乾物などのお店が並ぶ、台湾で最も古い問屋街「迪化街」(ディーホアジエ)にあるショップ2軒。

IMG_5163 (2)
まずは一つ目。「悠哉悠齋」(迪化街一段6号)にあるドライマンゴー。 このお店はドライフルーツやドライチップスがたくさんありますが、無糖なのはこのドライマンゴーだけです。



IMG_5169 (2)
二つ目。ここは日本人観光客の方にも人気のお店「新點子」(迪化街一段73号)



IMG_5168 (2)
ここだけでお土産選ぶは十分?というほど、様々なドライフルーツ・チップスが並んでいます。しかも全商品試食もできます。 おじさんもとても親切なので、色々お勧めのものを食べさせてくれます。いや、もうお味知っているから要らないといっても、どんどんお勧めを食べさせてくれるという・・・。



IMG_5185
左が「新點子」、右が「悠哉悠齋」の無糖マンゴーです。



IMG_5187
IMG_5186
絶対に無糖!!!!!!!!

量が少ないのでお値段もお安くて、1つ150元(550円)くらいです。

前回のは、中山駅の三越なので、アクセスしやすく気軽に立ち寄れて便利だったのですが、先日私も訪れたら、なかったです。ですので、こちらのほうが確実だと思います。

台湾のふりかけ、「肉鬆」。ご飯だけに限らず、お粥から海苔巻き、サンドウィッチ、菓子パンなど、幅広く利用されています。→朝ご飯 台湾版ふりかけ肉鬆でお粥とナッツミルク@台北桃園空港チャイナエアラウンジ 肉鬆は、豚のでんぶですが、魚鬆もありまして(他に素食ベジ ... 続きを読む
台湾のふりかけ、「肉鬆」。ご飯だけに限らず、お粥から海苔巻き、サンドウィッチ、菓子パンなど、幅広く利用されています。→朝ご飯 台湾版ふりかけ肉鬆でお粥とナッツミルク@台北桃園空港チャイナエアラウンジ

IMGP4853 (2)
肉鬆は、豚のでんぶですが、魚鬆もありまして(他に素食ベジタリアン用などもあります)こちらはサーモンでんぶ。



IMGP4854 (2)
とっても甘いので、豚なのか、お魚なのか・・・正直どちらも同じく思えてしまう。(それは私が味オンチなだけか。)



IMG_5177
スーパーにも、必ず肉鬆・魚鬆コーナーがありまして、選び放題。



IMG_5139
こんなパンとか。



IMG_5138
こんなパンとか。   キャっ。 タロイモの餡子に、お餅に、肉鬆。甘いのかしょっぱいのか、もはやわからない。 

台湾の食卓には必需品であり、ホテルのビュッフェには必ずといっていいほど置いていると思います。以前も書きましたが、好みがハッキリ分かれるようで、日本人は苦手な方が多いみたいです。台湾の空港ラウンジで、お粥やご飯が提供される場所なら、この肉鬆が置いてあるはず。  初めは、おかゆと一緒に食べるのがベターだと思います。