以前、カリスマ料理ブロガーの井上かなえさんにマンツーマンレッスンをしていただいたときにもお話したのですが、ジャンムーヤー(薑母鴨)というお料理が大好きです。台湾では冬になると、体を温めるためによくいただくお鍋です。
実は外ではいただいたことがなく、手作りのモノしか食べたことがありません。正確に言うと、作っていただいたものをもらっているんですけど。 この日は、お手伝いしました(*^^)

FullSizeRender
1.5キロの生姜。日本ですと、生姜はそんなにお安くないので、これだけでもけっこうな贅沢感。この生姜を細かく切って



FullSizeRender
ミキサーにいれます。もちろん一度にすべて入りきらないので、5,6回に分けて、先ほどの生姜を全てペースト状態にします。



IMG_9208
生姜をお鍋に入れて、その後、750L の日本酒を三本入れます。 この玉泉は、台湾の一般的なお酒。どこにでも売っています。



FullSizeRender
丸一個の鴨を入れます。もちろん、頭もそのまま。かき混ぜていて、時々、頭が見えるというホラー。

というわけで、材料は、生姜・日本酒・鴨の3つのみです。お水も一切入っていません。

これが、ものすごく美味しいです。飲んだら、体がポッカポカ。


インスタグラム