カテゴリ: 台湾のバー

こんにちわんこそば。台北に戻りました。今日からまたブログ始めます。松山空港近くで打合せがあり、その帰りにウエスティン台北のバーに行きました。ここは、しっかりしたバーなのですが、15時からオープンしているのが嬉しいところ。3階にあるチャーチルシガー&ワインバー ... 続きを読む
こんにちわんこそば。台北に戻りました。今日からまたブログ始めます。
松山空港近くで打合せがあり、その帰りにウエスティン台北のバーに行きました。ここは、しっかりしたバーなのですが、15時からオープンしているのが嬉しいところ。

5
3階にあるチャーチルシガー&ワインバー。「ん?チャーチル?」と思ったら、イギリス元首相のウィンストン・チャーチルから名付けられたらしいです。ホント?
チャーチル氏が住んでいたモナコお部屋はこんな感じ。 チャーチル氏が保養のために訪れていたマデイラ諸島のホテルはこんな感じ。  チャーチル氏がよく訪れていたマラケシュのホテルはこんな感じ



3
以前も訪れたことがありますが、記載したブログを探せませんでした。かなりふる~い感じのバーです。



4
まさに会議室状態。しかし、需要はとてもあって、



2
その理由はシガールームがあるのです。 ですから夜だけではなく、日中でもチラホラゲストはいらっしゃるみたいです。



1
おつまみがピーナッツではないところが好きです♡ このナパバレーのグラスワイン、ハウスワインなのに美味しかったです。

ウエスティンホテルのエグゼクティブラウンジはこんな感じです^^→エグゼクティブラウンジ@ウエスティン台北ホテル



訪れたい!とずっと思っていたホームホテルのバーMarsalis Home。バーはアペリティフタイムに利用したいのですが、ここは7時オープンということでなかなか機会がなかったのです。レセプションと同じフロア3階にあるバー「Marsalis Home」はホテルの3Fにありました。アメリカ ... 続きを読む
訪れたい!とずっと思っていたホームホテルのバーMarsalis Home。バーはアペリティフタイムに利用したいのですが、ここは7時オープンということでなかなか機会がなかったのです。

2
レセプションと同じフロア3階にあるバー「Marsalis Home」はホテルの3Fにありました。アメリカにありそうなジャズバーのような雰囲気で、なかなか良かったです。



5
深夜2時頃までオープンしているので、遅い時間に混み始めそうな感じ。



no title
スタッフもとても感じが良かったです。スタッフの印象って、改めて大事だなと思います。また行きたいな~と思うのは、雰囲気よりもスタッフの優しさだったりしますものね。



1
バーと言えども、フードもけっこう充実していて、裏にもメニューがありました。おつまみから、台湾フード、がっつり系まで。



3
ウイスキーバーということで、ウイスキーの数はかなり豊富でしたが、ワインは、グラスでの提供は赤・白各1種類のみ。そこが少し残念ですが、ドリンクの料金としては、350~からあるので、この空間に対しての満足度は比較的高いと思います。



4
鴨のサラダ。台湾で鴨を頼んで美味しくないことはまずない(と思っている)ので、メニューにあると真っ先に頼んでしまうのですが、予想通り美味しかったです。

ここはまた訪れます。

☆台湾に関する過去ブログ一覧☆
→ 台湾のレストラン
→ 台湾のホテル
→ 台湾人のあれこれ
→ 台湾での日常
→ 台湾台南旅行
→ 台湾ポンフー島旅行

帰国前日。 ワンパターンになってしまっていますが、Mo Barへ。Mo Bar以外知らないのかって感じですけど。 早い時間はノーゲストの時もあったりと、空いているのが良いのです。 と言っておきながら、、、まさかの満席でした ... 続きを読む
帰国前日。 ワンパターンになってしまっていますが、Mo Barへ。Mo Bar以外知らないのかって感じですけど。

早い時間はノーゲストの時もあったりと、空いているのが良いのです。



と言っておきながら、、、まさかの満席でした。初めてみた満席です。スタッフに伺っても「私たちも分からない。なぜ満席。笑」と言っていました。外国人が多かったので何かイベントがあったのかな?

おつまみのカボチャチップスが地味に好きです。

ここのお勧めは、カシスウーロンです。カシスウーロンって、日本だけのカクテルメニューなのかな?メニューにはもちろんないので、オーダーすると、初めはキョトンとされていたのですが、、、でもノーと言わないバーテンダーさん。わざわざ茶葉から入れてくださって、本格的カシスウーロンを作ってくださいます。 
台湾はペットボトルのお茶を飲む人が少ないので(外にドリンクのテイクアウト店がたくさんあるので)、ペットボトルのウーロン茶を入れるという発想がないのだと思いました。

と書いておいて、私が飲んでいるのは、シソ系の謎なドリンク。



先日、Wホテル台北のプレスツアーで立ち寄ったアロフト台北。(→Wホテルのカジュアル版 アロフト台北で朝食を)バータイムが素敵ということで、早速今日行ってみました。ちなみに入口はこんな感じ。ガラス張りのレセプションで、たったの8畳くらい?ととても小さいです ... 続きを読む
先日、Wホテル台北のプレスツアーで立ち寄ったアロフト台北。(→Wホテルのカジュアル版 アロフト台北で朝食を)バータイムが素敵ということで、早速今日行ってみました。

IMGP0072
ちなみに入口はこんな感じ。ガラス張りのレセプションで、たったの8畳くらい?ととても小さいです。W台北のカジュアル版だからといって、Wをイメージされて来てはいけません。あくまでも普通のビジネスホテルです。



IMGP0107
でもバーは確かに良かった^^ 昨年のクリスマスにオープンしたばかりなので、綺麗ですし、音楽も落ち着いているし、人も少なくてゆっくりできました。なかなかコジャレています。 もうすぐ最上階にプールもできるそうです。

これはゆっくりご紹介したいので、改めて本ブログに書きたいと思います。 今日はガールズ(ガールじゃないですが)トークがたくさんできて楽しかった。   


台北でよく行くバーは、W台北、マンダリンオリエンタル、シャングリラホテルのバー。W台北は大勢でワイワイする時に、マンダリンオリエンタルは一人でしっぽり飲みたい時に、シャングリラは二人とか少人数で語りたい時に。カップル向きもシャングリラかな。あと日本からいら ... 続きを読む
台北でよく行くバーは、W台北、マンダリンオリエンタル、シャングリラホテルのバー。W台北は大勢でワイワイする時に、マンダリンオリエンタルは一人でしっぽり飲みたい時に、シャングリラは二人とか少人数で語りたい時に。カップル向きもシャングリラかな。あと日本からいらした方で、時間が無いからどれか一つ!と言われたらW台北をお勧めしています。理由は日本にはないから。 →W台北のバー →マンダリンオリエンタル台北のバー →シャングリラのバー

それで今日はマンダリンオリエンタルホテル。ここはエントランス。バーは違う入り口から入ります。紛らわしい。




ここは、一階のロビーラウンジ。美しいです。



珍しくカクテル。ハッピーアワーだったので、そのカクテルです。1杯オーダーするともう一杯無料でいただけます。



ハッピーアワーの内容はこちら☝。白、赤ワイン4種類ずつ。裏にはカクテルメニューもあります。水木の5時から9時です。ただでさえ、台北のMOバーは世界の中でもお安いのに、このハッピーアワーはお得すぎ。 



ラザニア。  ・・・は、特に美味しくはない。あれ?ここのイタリアン(→ベンコットのランチ)は美味しいのですが。油断していました。(台湾のパスタ系は期待していないので、当然オーダーもしない)   宿泊者はルームサービスもこちらで頼めます。スタッフのサービスはとてもよいです!




時々訪れるバー「異塵 CELLAR」。台北アリーナの目の前にあります。日本人もよく訪れる(旅行者ではなくおそらく現地在住の人)らしいけれど、一度も見かけたことがないのは、多分私が早い時間帯に訪れるから? ウイスキーとワインがメインで、ボトルキープされている方も多 ... 続きを読む
時々訪れるバー「異塵 CELLAR」。台北アリーナの目の前にあります。日本人もよく訪れる(旅行者ではなくおそらく現地在住の人)らしいけれど、一度も見かけたことがないのは、多分私が早い時間帯に訪れるから? ウイスキーとワインがメインで、ボトルキープされている方も多いです。 

IMG_0593
店内の雰囲気はイイです。というかかなり暗いので好みです。 この雰囲気ではありえないリーズナブルな価格帯。 お食事も充実しています。お茶漬けとか和を感じるものもチラホラ。



IMG_0592
ワインはボトルがメインでグラスでの提供は1,2種類。 難点は、おひとりさまの女性はまずいない。。台湾では女性がお酒を飲むことはそんなによろしくないというイメージがある+まあ一人ではいかないよね、、ということで、ホテル以外ではラウンジバーには入りづらいかも。

マンダリンオリエンタルのすぐ近くなので、マンダリンができてからは、マンダリンで飲み足りないときに立ち寄っています。と書くとなんだかノンベエみたいですが、夜とお酒と男には弱いです。


☆台湾に関する過去ブログ一覧☆
→ 台湾のレストラン
→ 台湾のホテル
→ 台湾人のあれこれ
→ 台湾での日常
→ 台湾台南旅行
→ 台湾ポンフー島旅行