カテゴリ: 一時帰国の日本で

クリスマスに発売された雑誌クロワッサン。表紙には大きく「最も捨てたいのは、夫!」という衝撃的な文字。 ブログ始め、SNSで見かけて、大爆笑してしまったんですが・・・。思わず、調べてしまったじゃないですか。 これはインパクトありま ... 続きを読む
クリスマスに発売された雑誌クロワッサン。表紙には大きく「最も捨てたいのは、夫!」という衝撃的な文字。

ブログ始め、SNSで見かけて、大爆笑してしまったんですが・・・。思わず、調べてしまったじゃないですか。

これはインパクトありますね。しかも、美しい和服姿の表紙と全くマッチしていないという。いや、クロワッサンって、多分機内で何度か見たことはあったけれど、こういう雑誌でしたっけ?

女性にとったら吹き出してしまいそうな明るい笑いですみますが、きっと男性にとったら笑えないですよね。

まだ独身の私にとっては複雑な気分だ。 「そんなことないよ」って全力で言ってほしいです。
母に電話してみよっと。

滞在しているホテルの隣、エレメンツでお昼ごはん。たくさんのレストランが入っているので、館内マップをながめていると、タイ料理「Nahm」を発見!ナームってまさかあのバンコクの??と思って行ってみたら、違いました。香港にならあのナームの支店がオープンしていても、 ... 続きを読む
滞在しているホテルの隣、エレメンツでお昼ごはん。

IMGP4011
たくさんのレストランが入っているので、館内マップをながめていると、タイ料理「Nahm」を発見!ナームってまさかあのバンコクの??と思って行ってみたら、違いました。香港にならあのナームの支店がオープンしていても、あり得なくはないな~と思ったのですが、、、



IMGP4012
開店と同時にいったので一番乗り。この後続々とお客様がいらっしゃってあっという間に満席でした。帰るころには並んでいました。



IMGP4013
すごくコスパの高いランチセット。8品くらいのサラダ+8品くらいのヌードルorご飯から1品ずつチョイスで108HK$でした。  これは素揚げした茄子をレッドカレーで和えたようなサラダ。ココナッツミルクの味は強すぎず、揚げ物にしてはさっぱり食べられました。



IMGP4020
ラクサと迷いましたが、ベトナムフォーで。サラダもそうですが、どちらもボリュームがたっぷり。

接客はかなり適当な感じで、スタッフも愛想はよくなかったけれど、そういうところも香港だったら許せてしまうから不思議です。



普段雑誌は読みませんが、日本で美容室に行った時、忙しくなければパラパラ見る時があります。あ、忙しい時はスマフォいじってますね。  こういう特集、、、個人的に、相手の職業って、最もどうでもよいことの1つかもって思 ... 続きを読む
普段雑誌は読みませんが、日本で美容室に行った時、忙しくなければパラパラ見る時があります。あ、忙しい時はスマフォいじってますね。 

こういう特集、、、個人的に、相手の職業って、最もどうでもよいことの1つかもって思いますけど、やっぱりこういう記事は需要があるのかしら。

しかし商社マンがモテるとは初めて知りました。私たちが学生の頃は、広告代理店がモテていたような?   でも商社にお勤めの方は、結婚するのが早い気がします。海外に駐在する前にご結婚されている方がほとんどのような。



これも面白かった!彼ら好みの女性って(*´ェ`*)  好きな女性のタイプが、会社によって違うとか絶対にない。。。と思う



商社マンの友人に「おたく、モテるらしいじゃない」と添付メールを送っておきました(^ν^)

上記4大商社の場合、入社1年目でも海外出張はビジネスクラスが基本みたいですけど、やっぱり1年目の時はワクワクしたのかな。よく飛んでいるビジネスマンの友人なんかは、ラウンジに全く行かない←いつもギリギリチェックイン、寝て起きたら目的地←飲み物だけでほぼ食べない、アメニティは歯ブラシだけ利用しておいてくる、、色々なタイプがいますが、みんな飛行機に乗ることには興味がない人がほとんどです。

私は多分一生ワクワクしていると思います(╹◡╹)

今年中にはお会いしたいな~と思っていた方とタイミングがあってハッピーアワーへ。フォーシーズンズ丸の内の7階モティーフ(MOTIF)。 軽くアペリティフでも、といった感じだったのですが結局長居。まあ、軽く飲もう=長いということは決まっているんですけどね(●´ω`● ... 続きを読む
今年中にはお会いしたいな~と思っていた方とタイミングがあってハッピーアワーへ。

IMG_2634
フォーシーズンズ丸の内の7階モティーフ(MOTIF)。 軽くアペリティフでも、といった感じだったのですが結局長居。



IMG_2640
まあ、軽く飲もう=長いということは決まっているんですけどね(●´ω`●) というわけで、ちょこちょこおつまみをオーダーした。。。。後に知ったのですが、



IMG_2639
ここのハッピーアワータイム?(おそらく19時~21時)には、無料でおつまみがいただけるのです。各テーブルにスタッフが廻ってきてくださります。 このサービスとってもいいですね。 カナッペ、生ハムチップス、コロッケ、モッツァレラ、ポンデケーニョ等々。5,6品くらいいただきました。

こういう食べ物系サプライズはとっても嬉しい! また訪問します。



*本ブログに書いたものをこちらに移行しています。昨日は、東京で台湾人とご飯。彼女のリクエストで、富麗華へ行ってきました。自分の過去ブログ情報によると、半年前に富麗華に伺ったときも台湾人と、でした。 (今読み返してみたら、鼻毛のことまた書いてましたね、私。 ... 続きを読む
*本ブログに書いたものをこちらに移行しています。

昨日は、東京で台湾人とご飯。彼女のリクエストで、富麗華へ行ってきました。自分の過去ブログ情報によると、半年前に富麗華に伺ったときも台湾人と、でした。 (今読み返してみたら、鼻毛のことまた書いてましたね、私。)

そう、それで今回は、お友達の方からのリクエストだったのですが、なぜ彼女が行きたかったかというと、SMAPが、騒動後初めて「スマスマ」の収録を終え、その日に、激励会が行われた場所が、この富麗華だったらしいです。というか、どこソースなの・・・・?海を越えて台湾にまでこの情報が知られているとは、、、というわけで、どんなお店なのか、大変興味を持ったとのことでした。

上海ガニの季節なので混んでいるかな?と思ったら、遅い時間帯は直前予約でも可能でした。

IMG_2617
ルイ・ロデレール フィリップ・スタルクモデルがグラスで用意されていました。嬉しい!



IMG_2618
富麗華は何をいただいても外れがないので、また違ったメニューをいただきました。



IMG_2621
これも美味しかった!上海蟹×海老。 



IMG_2620
あとはやっぱりここの北京ダックは大好きです。台湾の美味しい北京ダックのお店にもそれなりに行きましたが、富麗華のこのザクザク感ある北京ダックはなかなか味わえないんですよね。 10本くらい余裕で食べれそう。 

富麗華の素晴らしいところは、こんなに有名で人気のお店でも、さくっと〆で麺だけ、点心だけの利用でも、「是非いらしてください」と歓迎してくださるところ。全く気取ることもなければ、どんな方にも同じ対応をしてくださるので、そういうところがすごいなーと思います。

少し有名になってしまうと変わってしまうお店もたくさんある中、、、、こういった姿勢のお店は、ファンが多いというのも頷けます。

********************

☆女一人旅ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村    


********************

ルレエシャトーの世界大会が、アジアで初めて、それも東京で行われるということで行ってきました。青山一丁目から明治記念館へいく道のり。  紅葉に間に合った!?桜の季節もそうですが、わざわざ名所に見に行かなくとも美しい景色を眺めることができる日本は本当に素晴ら ... 続きを読む
ルレエシャトーの世界大会が、アジアで初めて、それも東京で行われるということで行ってきました。

IMGP3224
青山一丁目から明治記念館へいく道のり。  紅葉に間に合った!?



IMGP3225
桜の季節もそうですが、わざわざ名所に見に行かなくとも美しい景色を眺めることができる日本は本当に素晴らしいですね。



IMG_2592
明治記念館到着。フランス関係のイベントでは、明治記念館か八芳園が多いですね。こういった機会がないとなかなか訪れることはありませんが、日本の美を感じる素晴らしい場所だと思います。



IMGP3270
これぞ日本の風景。



IMGP3301
詳細は本ブログでも書きますが、すごいサプライズの出合いがありました。ご縁のすべては、良きタイミングでこそなのですが、やっぱり偶然ではなく必然なのかな、と思う出来事でした。

ん?今日は真面目に書いてしまった。。。

詳細は本ブログに書きました。→ 

先日、フランス大使公邸で、台湾人と出合いました。(レセプションの様子は本ブログをどうぞ)会場には150名くらいのゲストがいらっしゃったのに、なぜ台湾人に出合ったかというと。。フランス観光開発機構主催のレセプションではないので、特に知り合いもいないし、一人 ... 続きを読む
先日、フランス大使公邸で、台湾人と出合いました。(レセプションの様子は本ブログをどうぞ)

会場には150名くらいのゲストがいらっしゃったのに、なぜ台湾人に出合ったかというと。。

フランス観光開発機構主催のレセプションではないので、特に知り合いもいないし、一人でぼ~とウエルカムシャンパンを飲んでいたのです。そうしたら、すぐ隣にいる方が「 ~~~~~~Taiwan.~~~~~~~Taiwan.」と台湾を連呼されていました。 

「え?台湾??」   なになに。今朝まで台湾にいましたけど! というわけで、お隣の方をパッと見てみると、そこにいる二名のうち、一名はどう考えても台湾人というルックス!(もう一人の方は日本人でした)   女性の場合は、分かりづらい場合もあるのですが、男性の場合は、台湾人か日本人かの見分けは簡単です。ファッションや髪型が全然違うので。

というわけで、目があいまして、会話をするようになったまでです。そこでちょっと話をしていたら、可愛らしい女性が登場して、お二人が、台湾コレ(コレというシャンパンのレセプションでした)の方ということを知りました。面白かったのが、どう考えてもボスはこちらだろう!という貫禄たっぷりの男性側の方が部下で、お若くてチャーミングな女性が社長でした。

すっかりその場で仲良くなった私たちは、レセプション後飲みに行くことに。その場で出合った人と飲みに行くことなんて滅多にないのですが、台湾が導いてくれたご縁だと思い、すっかり安心して楽しみました。

IMG_2007
三人のうちでは、私が一番東京を知っている(そりゃそうだ)はずなのですが、突然どこかと言われても何も思い浮かびません。とりあえず西麻布の交差点にいたのでグラハイにいこうと向かっていると、オイスターバーが。その牡蠣を観た瞬間「これが食べたい!」と目をときめかせていたので、結局そこで飲みなおすことに。



IMG_2006
私は牡蠣を食べられないのですが(過去4回あたっているため)「カンペイ・カンペイ」ということで。



IMG_2008
台湾にはオイスターバーは本当にわずかなので、めちゃめちゃ喜んでいました!全然お腹空ていないと言っていたのに、一人13個ずつ召し上がられましたとさ。

その後は、リッツカールトンのバーに行きました。二人とも超楽しい!と言ってくれて(というか、オイスターバーは全く私セレクトではないのですが)「Cielがいるときじゃないと、もう東京には遊びに行かない」とまで。。。
嬉しくて泣きそうでした~。

お二人は一足先に台湾に戻られたのですが、また台湾で再会できる日が楽しみです!